株式会社財経詳報社

最新号のご案内
月刊 税務事例

税務に関する判例・事例の解説専門誌

月刊 税務事例

2022年10月号/Vol.54 No.10通巻637号

特集 税務論文・租税判例研究
発行所 株式会社 財経詳報社
購読料 年間購読のみ 
¥15,000円(税込)
発行日 毎月1回1日発行
年間購読のご案内
ご注文フォームへ

※ 書店ではお求めになれません。
※ 見本誌(無料)をご希望の方は、ご希望の雑誌名・ご連絡先を明記の上、order@zaik.jpまでメールにてお申し込み下さい。

主な内容

税務論文

譲渡所得に係る取得費の減額計算要件と減価償却資産該当性(上)
―国税不服審判所令和2年3月10日裁決を素材として―/酒井 克彦

日本への租税裁判所の導入は可能か/矢内 一好

租税判例研究

所得税更正処分等を取り消す旨の判決確定により支払を受けた過納金に係る還付加算金の雑所得の計算上,当該訴訟に要した弁護士費用のうち還付加算金に対応する金額につき,必要経費に該当しないとした事例
―外れ馬券の購入代金の必要経費該当性を肯定した最高裁判例等との関係を中心として/佐藤 孝一

租税訴訟学会

公正処理基準に関する一考察(下)/山口敬三郎

アマゾン手数料の仕入税額控除に関する裁判例/長島 弘

アコード租税総合研究所報告(第145回)

相続財産の個別評価と租税平等主義(上)
―最高裁令和4年4月19日第三小法廷判決を素材として―/酒井 克彦

アメリカ連邦電子帳簿書類保存規制(第7回)

自発的納税協力と帳簿書類等の電子化
―The IRS Regulatory Implications of Electronic Records Retention/石村 耕治

集中連載

租税法の解釈方法論―最高裁判例の分析と私見(下)(文理解釈・趣旨解釈から予見可能性重視へ)/阿部 泰隆

国際課税コーナー

【国際課税トピックス】
米国における株式配当とストックオプション課税/矢内 一好

【国際課税のケース・スタディ】
コロナ一時帰国者の給与に係る課税/高山 政信

税理士のための重要商事判例(第94回)

特定同族会社事業用宅地等としての小規模宅地等の特例の適用対象該当性と損害賠償責任限定条項の有効性/王 学士

税務のカルテ:裁判例から学ぶトラブル回避の処方箋(第43回)

課税仕入れの用途区分について/三好 建弘

デジタル課税進展史~電子商取引からデジタル課税へ~

第Ⅻ部 デジタル課税の勧告/矢内 一好

海外重要租税判例

IRSによる「重要なアドバイザー」への租税回避スキーム開示義務違反に対するペナルティ賦課処分が認められなかった事例
―CIC Services LLC v. IRS 593 U.S.No.19-930(2021)/川田 剛

税と経済学の交差点(第206回)

全額公費負担の新型コロナ医療費の問題点/土居 丈朗

租税法余説(第88回)

相続税法1条の規定の適用と同法22条/酒井 克彦

晴登雨読

第3回 大和葛城山/酒井 克彦
租税訴訟学会ニュース

(社)ファルクラムからのお知らせ
ページ先頭へ戻る