株式会社財経詳報社

バックナンバーのご案内
月刊 税務事例

税務に関する判例・事例の解説専門誌

月刊 税務事例

2017年06月号/Vol.49 No.6通巻573号

特集 税務論文・租税判例研究
発行所 株式会社 財経詳報社
購読料 年間購読のみ 
¥15,000円(税込)
発行日 毎月1回1日発行
年間購読のご案内
購入フォームへ

※ 書店ではお求めになれません。
※ 見本誌(無料)をご希望の方は、ご希望の雑誌名・ご連絡先を明記の上、order@zaik.jpまでメールにてお申し込み下さい。
※ 毎月先着30名様のみとさせていただきます。

税務論文・租税判例研究

税務論文

 準棚卸資産の譲渡による所得は雑所得か(上)
  ―「準棚卸資産が先か雑所得が先か」を巡る議論―/酒井 克彦
訴訟局面における「時価」
  ―「特別の事情」に関する判断構造/佐藤 善恵

租税判例研究

相続開始時に意思無能力であった者も相続税の申告書提出義務を負い、申告書の提出期限を経過したときは、税務署長は課税価格又は相続税額を決定することができるとした事例/佐藤 孝一

租税訴訟学会

WTO農業協定の直接適用可能性と差額関税課税の是非/長 島  弘

国際課税コーナー

【国際課税トピックス】
日本税法に迫りくる一般否認規定包囲網/矢内 一好
【国際課税のケース・スタディ】
事業的規模の不動産所得と内国法人からの役員報酬を有する非居住者の確定申告について/高山 政信

書評

『クローズアップ保険税務―生命保険編―』/酒井 克彦 編著・監修
 /(評者)斉木 秀憲

事例の検討・税務判断のポイント

【法人税事例の検討】
●役員給与の形式基準の適用/山本 守之

税理士のための重要商事判例(第30回)

会計帳簿等閲覧謄写請求における請求理由の具体性/三 浦  治

法人税の事例研究(第23回)

法人税法上の引当金繰入と損金算入制限(上)/酒井 克彦

新連載・日本における国際税務発展史

~非永住者課税の創設⑴~/矢内 一好

海外重要租税判例

購入した中古ピアノから発見された現金が発見時の通常所得になるとされた事例
  ―E. Cesarini & M. Cesarini v. U.S., 428 F.2d 812(6th Cir. 1970)―/川 田  剛

税と経済学の交差点(第142回)(土居 丈朗)

基礎的財政収支黒字化目標を債務対GDP比に代えても無意味

租税法余説(第24回)(酒井 克彦)

税法上の概念の不統一とその解釈
租税訴訟学会ニュース
(社)アコード租税総合研究所からのお知らせ
ページ先頭へ戻る