株式会社財経詳報社

バックナンバーのご案内
月刊 税務事例

税務に関する判例・事例の解説専門誌

月刊 税務事例

2013年09月号/Vol.45 No.9 通巻528号

特集 税務論文・裁決事例研究
発行所 株式会社 財経詳報社
購読料 年間購読のみ 
¥15,000円(税込)
発行日 毎月1回1日発行
年間購読のご案内
購入フォームへ

※ 書店ではお求めになれません。
※ 見本誌(無料)をご希望の方は、ご希望の雑誌名・ご連絡先を明記の上、order@zaik.jpまでメールにてお申し込み下さい。
※ 毎月先着30名様のみとさせていただきます。

消費税を巡る諸問題

(1)船舶建造に係る承諾取引と「課税資産の譲渡」/相原 正樹

(2)事業遂行準備行為を行った日と「課税資産の譲渡等に係る
 事業を開始した日の属する課税期間/山元 俊一

税務論文

相続した土地の含み益への譲渡所得課税の二重課税問題(上)
 ―東京地裁平成25年6月20日判決(平成24年(行ウ)第243号事件)を素材として―/酒井 克彦

アメリカの登録納税申告書作成士(RTRP)制度(上)
 ―TPP交渉時代にアメリカで新たに誕生した税務専門職―/石村 耕治

馬券の払戻金に係る所得の所得区分(下-2)
 ―札幌国税不服審判所平成24年6月27日裁決(札裁(所)平成23第9号)の検討―/酒井 克彦コメント

租税訴訟学会

少額貯蓄非課税制度の適用と源泉徴収義務者の公的義務/長 島  弘

アコード租税総合研究所報告(第56回)

国際的課税権の確保とBEPS(税源浸食と利益移転)への対応/居波 邦泰

国際課税コーナー

【国際課税トピックス】
 改正日米租税条約の過大利子課税/矢内 一好

【国際課税のケース・スタディ】
 改正日米租税条約の利子条項/高山 政信

法人税の事例研究(第6回)

法人税法22条4項と会計上の「真実性の原則」(上)
 ―法人税法上の所得計算ルールと企業会計原則―/酒井 克彦

海外重要租税判例

和解に伴う債務免除が所得になるか否かが争われた事例/川 田 剛

特別寄稿

会社が負担した帰国社員の現地所得税相当額に対する日本における課税の是非を問う/伊藤 勝利

事例の検討・税務判断のポイント

【法人税】
 ●無利息融資を巡る背景を考える/山本 守之

【資産税】
 ●遺言書と異なる遺産分割協議/八ッ尾 順一

税務・会計アラカルト(斎藤 奏)

伝票方式の導入―消費税の不正の排除―

IT時代の経理(第160回)(豊森 照信)

法人税申告書別表の様式変更

税と経済学の交差点(第97回)(土居 丈朗)

消費税増税を判断する上での視点

平成22年分課税関係訴訟裁判例の動向(船越 真史)

VI 不服申立て・訴訟
租税訴訟学会ニュース
(社)アコード租税総合研究所からのお知らせ
ページ先頭へ戻る