株式会社財経詳報社

書籍のご案内

会計関係

5訂版 Q&A 税効果会計と別表四・別表五

ISBNコード 978-4-88177-517-2
著者 税理士法人山田&パートナーズ 編
定価 ¥4,104(税込)
発行年月 2010年11月

主要内容

税効果会計の仕組みから会計・税務処理までわかりやすく解説!
◆〔基礎知識編〕では、税効果会計の仕組みや計算方法を短時間で把握できるよう解説。
◆〔実務処理編〕では、具体的なケースにおける会計処理、別表四・別表五(一)の書き方、貸借対照表・損益計算書の表示方法を詳細に解説。
◆今回の改訂では、会計面の制度改正=「資産除去債務会計」「四半期決算」と、税制面の制度改正 =「グループ法人間の資産の譲渡取引時の譲渡損益の繰延べ」「グループ法人間の寄附金及び受贈益」に関する設問を新たに追加。

主要目次

基礎知識編

第1章 税効果会計の概要
第2章 税効果会計の計算の基礎
第3章 繰延税金資産の回収可能性の検討
第4章 税効果会計をめぐる個別問題

実務処理編

第5章 将来減算一時差異の税務処理
第6章 将来加算一時差異の実務処理
第7章 繰延税金資産の回収可能性の判断
第8章 様々なケースの会計処理・表示と別表四・別表五(一)
第9章 上場会社等における税効果会計の注記

資料編

1 税効果会計に係る会計基準の設定に関する意見書
2 連結財務諸表における税効果会計に関する実務指針
3 個別財務諸表における税効果会計に関する実務指針
4 繰延税金資産の回収可能性の判断に関する監査上の取扱い
ページ先頭へ戻る