税務関係|書籍のご案内|株式会社財経詳報社

書籍のご案内

税務関係

近現代日本の税財政制度

ISBNコード 978-4-88177-458-8
著者 髙沢 修一 著
定価 ¥1,944(税込)
発行年月 2019年5月

主要内容

日本の財政と税制は明治維新を転換期として、税財政改革や戦時財政を経て現状の財政及び税制が構築された。本書は、現代日本の税財政の基礎的知識を得るとともに、税財政における問題点を明確にすることを目的として「財政学」と「税法学」について解説する。

主要目次

第1章 明治期の財政構造と税財政改革
第2章 大正期及び昭和期の財政構造と税財政改革
第3章 現代の財政構造と経済的機能
第4章 現代の財政上の重要課題と論点
第5章 現行の所得課税の構造と論点
第6章 現行の資産課税の構造と論点
第7章 現行の消費課税の構造と論点
ページ先頭へ戻る