税務関係|書籍のご案内|株式会社財経詳報社

書籍のご案内

税務関係

新版 ケースブック 海外重要租税判例

ISBNコード 978-4-88177-433-5
著者 川田 剛 著
定価 ¥4,860(税込)
発行年月 2016年12月

主要内容

6年ぶりの改訂・旧版より300ページ以上のボリュームアップ。
実務の判断に役立つ海外の重要租税判例を、こちらも大幅増の117件を収録。判例ごとに、事実関係、争点と当事者の主張、裁判所の判断をわかりやすく解説。
基本的な事例を中心に取り上げた初版に加え、新版では、実務家やこれから租税法を勉強したい方々を念頭に置き、国際取引等を中心に幅広く事例を取り上げている。

主要目次

第Ⅰ部 租税法の基本概念をめぐって争われた事例

第1章 租税法の基本概念
第2章 所得の認識時期
第3章 所得の付替え (所得の帰属をめぐって争われた事例)
第4章 その他

第Ⅱ部 租税回避行為とその否認

第5章 租税回避否認の法理(米国の事例から)
第6章 パートナーシップ等を利用した租税回避とタックスシェルター
第7章 米国以外における租税回避行為とその否認

第Ⅲ部 国際課税

第8章 非居住者課税制度
第9章 外国税額控除
第10章 移転価格税制
第11章 CFC税制 (タックスヘイブン対策税制)
第12章 租税条約

事項索引

判例索引

ページ先頭へ戻る