税務関係|書籍のご案内|株式会社財経詳報社

書籍のご案内

税務関係

スタートアップ租税法 第3版 租税法学習の道しるべ

ISBNコード 978-4-88177-415-1
著者 酒井 克彦 著
定価 ¥2,592(税込)
発行年月 2015年04月

主要内容

最新の税制改正と租税に関する今日的議論を織り込み改訂した入門書の決定版。
◆基本的用語(概念)は「☞」に、特記事項は「✍」にまとめることで、読み進むうちに知識を整理しつつ租税法の全体像を理解できるよう工夫。
◆「¶レベルアップ!」では重要判決を、「Tax Lounge」では租税関連トリビアを紹介。
◆点在する知識を相互に結び付けて理解するために、クロスレファレンスを活用。

主要目次

学習に当たって-租税法と隣接分野との関係

第1章 租税の仕組み

1 租税の意義
2 租税の根拠と配分
3 租税の機能
4 租税原則
5 公平・中立・簡素
6 能力説と担税力
7 タックス・ミックス

第2章 租税法の体系

8 我が国の租税体系
9 所得税法
10 法人税法
11 相続税法
12 消費税法
13 間接税・酒税法等
14 国際租税法
15 地方税法

第3章 租税法の基礎

16 租税法律主義
17 租税公平主義
18 租税法における法源
19 公法と租税法
20 私法と租税法
21 借用概念論
22 租税回避

第4章 租税行政法

23 租税行政システム
24 申告・納付と滞納整理
25 調査と質問検査権
26 更正・決定と更正の請求 
27 滞納整理
28 附帯税と罰則
29 租税争訟制度
30 納税環境整備

参考文献 事項索引 判例索引

ページ先頭へ戻る