税務関係|書籍のご案内|株式会社財経詳報社

書籍のご案内

税務関係

フォローアップ租税法

ISBNコード 978-4-88177-266-9
著者 酒井 克彦 著
定価 ¥2,700(税込)
発行年月 2010年08月

主要内容

判例・法令・通達を読みこなすヒント満載!!
◆租税法の学習・研究や実務上の問題解決に当たって欠かせない、「租税法の解釈の仕方」、「法令の読み方」、「判例の読み方」、「通達の読み方」、「資料収集の方法」等を分かりやすく解説。
◆『スタートアップ租税法』でも好評の「☞」(用語の意味)、「✍」(特記事項)、クロスレファレンスを活用し、「¶レベルアップ」ではさらなる理解のための素材を提供するなど工夫。
◆姉妹本『ステップアップ租税法 -租税法解釈の道しるべ-』もおすすめ。

主要目次

第1章 租税法の解釈

1 解釈論一般・解釈技術
2 法令解釈・適用上の一般的原則
3 租税法解釈論の特徴
4 租税減免規定・租税特別措置規定の解釈

第2章 法令へのアクセス

5 法規の性質論
6 規定の性質論
7 法令用語の読み方
8 法令の効力

第3章 判例へのアクセス

9 判例概説
10 判例とは何か―具体的事例

第4章 通達へのアクセス

11 租税法律主義と通達
12 裁量基準としての通達
13 裁量基準の公表
14 通達の拘束力と遵守義務

第5章 慣習法へのアクセス

15 行政先例法
16 公正処理基準

第6章 要件事実論の基礎知識

17 要件事実論概観
18 要件事実論の理解―具体的事例

第7章 学習・研究ナビゲーション

19 論文の作成方法
20 資料収集方法―タックス・リーガルリサーチ
21 引用文献の表記の方法と考え方

参考資料

1 法律討論の手引き(具体例)
2 事件記録の符号一覧

事項索引

判例・裁決索引

ページ先頭へ戻る